2016.11.07(Mon):未分類
どーも管理人です。


先日(11月6日)、関東臨床工学技士会が開催されました。
http://www.kanarinko.com/07kanrinkou/

参加された皆様お疲れさまでした。
地元開催でしたが、残念ながら参加できず…。


2016.11.02(Wed):在宅工作
どーも管理人です。

先日、と云っても随分前ですが、
心不全ASVリサーチフォーラムに行って参りました。
http://www.jacr.jp/web/wp-content/uploads/2015/04/20161022ASV.pdf

やはりASVは面白いですね。
あと、参加費が500円ってのも実にありがたいです。



我が家の天井を飛行している飛行船です。
DSCF7265.jpg



ボール紙で作ってますが、動力部分を付けるの忘れた…。
DSCF7264.jpg



2016.10.14(Fri):臨床工作
どーも管理人です。

最近、他の人様の作ったダンボール工作を見るにつけ、自分が如何に実用一辺倒であったか反省。そう云えば昔はもっと遊んでばかり遊び心に溢れていましたかね。


そんな頃の作品はもう殆んど残っていませんが…、
今日はこちらの空色のダンボール机です。
15年前くらいの作品ですw
DSCF7259.jpg
娘が3歳くらいまで使ってましたかね。
その後は成長とともに、
机の下に足が入らなくなって使わなくなりました。



引出しの中には、当時の折り紙なんかが残ったままです。
DSCF7260.jpg
天板部分は、クレヨンだらけになって2度張り替えました。
この机でご飯を食べてこぼしたこともありましたっけ。



辺処理もしてないし、今の技術?から見れば拙いものですが、
ちゃんと色塗って、ツマミまで付けてるし。
DSCF7261.jpg
なるほど往時が偲ばれますなー。
(遠い目)

遊び心と云うほどではありませんが、
段ボール工作は実用だけじゃないんだよ?
…と考えさせられますね。
(そんな大げさなもんじゃない。)




2016.10.13(Thu):臨床工作
どーも管理人です。


物品棚、鋭意製作中。
DSCF7253.jpg

いよいよ最終段階っ!
…か?



2016.10.12(Wed):臨床工作
どーも管理人です。


長々と4回まで記事を引っ張って参りましたが、
いよいよ最終回です。
(説明文は短いですが記事は長いですw 自分で読んでも解りにくいです…。)



さて、
底部分を糊で貼り付けます。
DSCF7255.jpg



曲げて作った辺は滑らかで継ぎ目がなくてキレイ~。
DSCF7256.jpg



トレーを入れてみます。
DSCF7257.jpg 



ピッタリですねw
DSCF7258.jpg

さて、
以上のような方法で今度は応用編になります。
この方法ですと、
こちらの組上げでも作ることができます。
DSCF7227.jpg



今回はこちらのA4サイズの冊子のハードケースを作ってみます。
DSCF7251.jpg




厚さは約4mmです。
当然、グルーガンはぜんぜん入らないからねっ?
DSCF7252.jpg




まず側面部を作ります。
表面紙だけ残して5mm幅のモヒカン状態にします。
DSCF7231.jpg



こんな感じで5mm幅だけ残します。
DSCF7232.jpg
こんな面倒なことしなくても
モヒカンが難しい場合には、
表面紙に5mm幅のダンボールを貼付けてもできますw



折り曲げる場所に線を引きます。
モヒカンからの距離がダンボールの厚みになります。
今回は余裕を持たせて左右で6mmにしてあります。
DSCF7235.jpg



線の部分で折ります。
DSCF7236.jpg



側面部は3面ありますので3つ作ります。
DSCF7239.jpg



接着します。
辺部分は液状のりをしっかり塗ります。
溝の部分には木工用ボンドを流し込みます。
DSCF7240.jpg



面板に貼り付けます。
DSCF7241.jpg
画像では片方ずつ貼っていますが、
両方いっぺんに貼る方が貼りやすいと思います。



両側の貼付けをしました。
DSCF7242.jpg



あとはこの面に同じく作ったモヒカンを貼り付けます。
DSCF7243.jpg



はい、できあがり。
DSCF7244.jpg



では、冊子を入れてみましょう。
DSCF7246.jpg



はい、ピッタリ。
冊子よりハードケースの方が厚いwww
DSCF7247.jpg
というわけで、
「グルーガンの入らない所は木工用ボンド(糊)で接着する」でした。













番外編
気になる方のために辺処理をしてみました。
DSCF7249.jpg



辺処理してもぴったりw
DSCF7250.jpg