FC2ブログ
        

スポンサーサイト

--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 
        

酸素流量計の保管箱を新造する。

2017/ 12/ 18
                 
どーも管理人です。



以前、作りました酸素流量計のボックス。
今日はこちらを新造しようと思います。
DSCF9195.jpg



これ相当、ボロボロになってきました。
やはり出し入れするものは壊れやすい…。
DSCF9196.jpg



では材料です。
2枚重ねのダンボール板をこんな感じの形状で切り出します。
折り目がついてますが見せるものじゃないので気にしません。
DSCF9187.jpg



あとは先端部に切り欠きのあるものを2枚。
DSCF9188.jpg



これを平行に貼っていきます。
中枠に切り欠きのあるものを接着します。
DSCF9189.jpg



そして切り欠けに合わせて2枚重ねの板を貼ります。
こちらが手前側になります。
DSCF9190.jpg



底板を入れれば完成です。
今回は中仕切り板を付けません。その方が長持ちすると思います。
DSCF9191.jpg

…が、ここで問題発生!
(続く)





スポンサーサイト
                 

コメント

        

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: ダンボールについて
ガゥ 様 コメントありがとうございます。

おっしゃるとおり、感染面でご意見を受けることがあります。
病院機能評価を受けるときに全面撤去というお話も聞いたことがあります。(当院は受けていません。)
洗浄消毒ができないので、清潔区域や準清潔区域はもちろん一般清潔区域でも、
治療の場では配置したり使用したりしないようにしています。

虫の発生については、製品・薬品等がダンボール箱や紙製の箱で納品されるため、
それを一旦プラスチックや金属製等の保管箱に入れ替える必要がありそうですが、
今のところ、一部の製品・薬品等でしかできていません。

実は最近は、ちょっと色々とメンドーになってきたので、
代替品に切り替えをするため、作品を解体しつつありますw

今後は、医療とあんまり関係のない(文具とか)作品や
解体後の様子をご紹介できればと考えております。







        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。