泥縄で解決。対症療法とも言う。

2017/ 12/ 20
                 
どーも管理人です。



底板を入れたところで問題発生。
DSCF9191.jpg



枠が狭いのと枠の高さが高いせいで
流量計の上部分が枠に当たってしまいます。
DSCF9193.jpg



底板を2枚にしてみましたが、僅かに当たります。
DSCF9194.jpg



じゃー3枚かと思いましたが、
3枚切り出しはメンドーなのでレールを引くことで解決しました。
DSCF9198.jpg
一番手前は曲面なので必要なし。



ほら、当たらずに入るようになりました。
DSCF9197.jpg



                 
        

酸素流量計の保管箱を新造する。

2017/ 12/ 18
                 
どーも管理人です。



以前、作りました酸素流量計のボックス。
今日はこちらを新造しようと思います。
DSCF9195.jpg



これ相当、ボロボロになってきました。
やはり出し入れするものは壊れやすい…。
DSCF9196.jpg



では材料です。
2枚重ねのダンボール板をこんな感じの形状で切り出します。
折り目がついてますが見せるものじゃないので気にしません。
DSCF9187.jpg



あとは先端部に切り欠きのあるものを2枚。
DSCF9188.jpg



これを平行に貼っていきます。
中枠に切り欠きのあるものを接着します。
DSCF9189.jpg



そして切り欠けに合わせて2枚重ねの板を貼ります。
こちらが手前側になります。
DSCF9190.jpg



底板を入れれば完成です。
今回は中仕切り板を付けません。その方が長持ちすると思います。
DSCF9191.jpg

…が、ここで問題発生!
(続く)





                 
        

臨・学・産連携の評価がきた

2017/ 11/ 23
                 
どーも管理人です。


ずっと前に応募しました臨・学・産連携委員会のエントリーの評価がきました。
100点満点中60点くらいです…。


もちろんこれで腐るようなことはありませんからねっ
さあ、どんどん次のアイデアを応募しよう!


                 
        

人工呼吸器のメンテナンス講習会に行きました。

2017/ 11/ 12
                 
どーも管理人です。


先週末に人工呼吸器のメンテナンス講習会に行ってきました。
画像とかないんですけど。
結構面白かったですが、今後に生かせるかは自分次第。

メーカの方にはお休みの土曜日に講習していただきまして、
ありがとうございました。


                 
        

マイティサット壊れる…。

2017/ 11/ 08
                 
どーも管理人です。


マシモのマイティサットです。
パルスオキシメータの他にPI(灌流指標)を測定することができます。
DSCF9175.jpg

この間のポケットLDFと似ていますが、あちらは血流量を測ります。


…でこれらを使って発表ネタを考えていたのですが、
どうやら故障したようで。

これから修理に出しますけど、間に合わんなーこりゃ。orz